2012年2月 のアーカイブ | FX情報商材リンク集ブログ

恋スキャFXビクトリーDX完全版

FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版

    【商材説明】
    たった2種類のインディケータを使うだけで、トレンドとレンジの境界を把握し、レンジの往復で毎回稼げるようになるのです。頭から尻尾を取ろうとする非現実的な損小利大ロジックではなく、かと言って、一度の負けで資金を失うような損大利小ロジックでもなく、勝ちやすいとこだけにエントリーする高勝率手法になっています。これまでのスキャル商材はというと、トレンドの発生を待ちに待って、発生に合わせてエントリー。その後、すぐに損切りしてるんですが、それだとなかなか勝てないわけです。ハッキリ言って、相当熟練しないと勝てません。 しかしこの恋スキャは上に特徴を書いたとおり、全体の7割とも言われているレンジ相場(どっちに動くかわからないだらだらとした相場)からぱぱっと利益を抜き取る手法なので、他の商材に比べてチャンスがとても多く、空いた時間にぱぱっとトレードができるので、FX初心者だけではなく普段デイトレをしている上級者まで、どなたでもすぐに取り入れることができるわけです。ゲーム感覚でレンジを往復して稼げる手法を手に入れたとしたら、あなたはまさに、”スキャルに恋してワクワク”する状況になるでしょう!>>続きを読む

FXバックドラフトPRO

【2500人以上が愛用!】『くまひげ先生』の【最新版◆FXバックドラフトPRO】高精度売買シグナル

    【商材説明】
    相場を動かすエネルギーの【 蓄積 ⇒ ゆらぎ ⇒ 反応 】の過程を、弊社代表は、FXにおけるBACKDRAFT(バックドラフト)と名付けています。そして、このBACKDRAFT(バックドラフト)に良く似た反応ポイントを、FX-BACKDRAFT理論(FXバックドラフト理論)と呼び、実際のトレードに利用できないかを研究いたしました。しかし、この反応ポイントを利用しようとしても、多くのシステムトレードと同様に過去に戻って「後だしじゃんけん」のように相場を見れば、いとも簡単にトレードの判断が可能ですが、実際のリアルタイムでのトレードにおいては、先は不透明で、全く異なるトレードをおこなう人が大多数を占めるのです。ほとんどの相場指南において、後で過去の相場を解説するのは簡単です。しかし、それだけでは、1文にもなりません。為替において未来を予測することは、『アナリストの墓場』と称されるぐらい、専門家でも当たらないのです。>>続きを読む

FX情報商材リンク集ブログ TOP » 2012年2月 のアーカイブ