FXスキャルマスター | FX情報商材リンク集ブログ

FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

FXスキャルマスター!超短期デイトレード手法

    【商材説明】
    当手法では全てが裁量という訳ではなく、エントリーポイントや利益確定・損切りのポイントはあらかじめ決まっています。では、何が裁量なのかというと「このサインを入るべきか、見送るべきか」この判断が裁量となります。この判断も5分足オリジナル指標の色を確認する事で簡単に判断できます。この判断には大きなメリットがあります。例えば逆張りのシステムトレードの場合、トレンドが発生し大きな上昇や下落になると大きな損失となります。トレンドフォロー系のシステムであれば、レンジ相場で損失が拡大します。しかしシステムトレードである以上、サインには従ってエントリーしなければなりません。一方、裁量トレードでは下降トレンドであるならば買いサインは見送り売りサインだけエントリー、レンジならトレードを休むといった自由がききます。このように裁量でフィルターをかけることでパフォーマンスは非常に高くなります。>>続きを読む

FX情報商材リンク集ブログ TOP » FXスキャルマスター